CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
「耽美と反抗 私の中のロマンティコ」


三軒茶屋のTROPEさんに続きまして東府中ケトルへ。 オールハンドメイドで帽子を製作するクロセマサコさんのお帽子販売のお知らせです。
ケトルでの販売は3回目、去年の秋冬物の展示会たくさんのお客様にご来店いただきました、ライブもあったり盛りだくさんで楽しかったですね。
今年の春夏物のコレクションも素敵です。是非遊びに来てください。

今年はまずこれをチョイス


ふんわり柔らかいワンピースに合わせて被るのが最近のお気に入り。


シンプルだけど遊びがあって愛らしい。

男性にもオススメ、16日は父の日ですねプレゼントにいかがですか?
○販売期間 6月7日から16日まで
○場所 東府中 ケトル
○時間 平日 12時から19時まで
土日 11時から
※ 火曜定休日
| 新着商品 | 14:44 | - | - |
「スペシャルティコーヒーの楽しみ方」教室

スペシャルティコーヒーは1粒の種の植付から始まり、栽培、収穫、生産処理、焙煎方法、抽出方法に至るまで、全ての工程に特別なクラフトが施されている特別なコーヒーです。
今までのコーヒーにはない、味のきれいさ、甘み、後味の良さに加えて、チョコやナッツ、フルーツや花などの特徴的な風味特性や舌触りがあります。
味わい方も今までのコーヒーとは異なります。本教室では新しいコーヒーの楽しみ方とコーヒープレスの使い方をお伝えする内容となっています。
どうぞお気軽にご参加ください。

開催日

〇東府中kettle 6月19日(水)19:00〜21:00

◯※要予約 受講料 3500円(教材費 税込) おみやげ付

定員2〜5名 2名様以上から開催。定員に達し次第受付終了致します。

お申込み方法  
店頭にてお申込みいただくか、ご希望日、ご参加者様氏名、人数、携帯などのご連絡先を明記の上、下記アドレスまでご希望日の3日前までにお申込み下さい。ご参加の可否等等追ってご連絡致します。当日キャンセルは理由の如何に関わらずキャンセル料がかかります点ご了承ください。

coffeaexlibris@gmail.com おおたはら





| コーヒー教室 | 12:02 | - | - |
ブルンディ・ムバンガ−ウオッシングステーション

【ブルンディ・ムバンガ ウオッシングステーション】

 

国名:ブルンディ
地域:カヤンザ県 カヴィエ ムバンガ
ステーション:ムバンガ−ウオッシングステーション
生産者:ムバンガ地区の複数の小規模生産者
標高:1700m
品種:ブルボン種
生産処理方法:フーリーウオッシュド製法

ブルンディはアフリカ中央部、ルワンダの下に位置する国です。タンザニアにも国境が接し、ポテンシャルの高い生産国の一つです。このコーヒーは標高1700mにあるムパンガ・ウオッシングステーション(生産処理場)にコーヒーチェリーを持ち込む2000〜3500人の小規模生産者の持ち寄ったロットです。今回しのロットはフーリーウオッシュド製法で作られています。
 

アプリコット、オレンジ ジューシーな口当たりが特徴です。

 

| 新着スペシャルティコーヒー | 07:48 | - | - |
グアテマラ・サン・ヘラルド農園

【グアテマ サン・ヘラルド農園

 

国名:グアテマラ
地域:グアテマラ県アマティトラン地区
標高:1400〜1500m
農園:サン・ヘラルド農園
オーナー:ポール・スタリー
品種:ブルボン種他
生産処理方法:フーリーウオッシュド製法

オーナーのポールさんは各プロセスに非常に気を配り、急がせずわざとゆっくり収穫させ、完熟したコーヒーチェリーのみ収穫します。集められたコーヒーチェリーは糖度計で毎バッチ計ります。2011年には豆を均一に乾燥させ、品質向上に最適なアフリカンベッドも増設、今年も素晴らしいコーヒーが届きました。長いお付き合いのある農園です。
 

ダークチョコ、ベリー バランスの良い深煎りが特徴です。

 

 

 

| 新着スペシャルティコーヒー | 09:09 | - | - |
パナマ・ママカタ農園 ゲイシャ種 ハイドロハニー製法

【パナマ・ママカタ農園 ゲイシャ種 ハイドロハニー製法】

 

国名:パナマ
地区:チリキ県 ボケーテ地区アルト・キエル
農園:ママ・カタ農園
オーナー:テオドロ・ガリード、ホセ・ダビド・ガリード
標高:1650m
品種:ゲイシャ種
生産処理:ハイドロハニー製法

ママ・カタ農園はボケーテ地区の優良農園です。この農園では細かく区画に分けコーヒーを栽培しています。ハイドロハニー製法は最初、ナチュラル製法のように果肉を付けたまま乾燥させ、その後水に漬けて柔らかくなった果肉をパルパーで剥き乾燥させる製法です。ゲイシャ種に白ワインの様な風味を持たせたく、試行錯誤の上開発した製法です。
 

白ワイン、フローラル、ライチの様な風味 滑らかな舌触り エレガントなコーヒーです。

 

 

 

| 新着スペシャルティコーヒー | 08:36 | - | - |
ブラジル・サンタ・イネス農園 ナチュラル製法

【ブラジル・サンタ・イネス農園 ナチュラル製法】

 

国名:ブラジル
地区:カルモ・デ・ミナス地区
標高:900〜1050m
農園:サンタ・イネス農園
生産者フランシスコ・イシードロ・ジアス・ぺレイラ/ペレイラ一家
品種:イエローブルボン種
生産処理方法:ナチュラル製法

過去に何度もCOE上位入賞を果たしている名農園です。 
 

ナッツ、ベリー、キャラメルの甘味 程よい量感が特徴です。

| 新着スペシャルティコーヒー | 08:28 | - | - |
エチオピア・スケ・クト農園

【エチオピア・スケ・クト農園 OCRオークションロット】

 

国名:エチオピア
地域:グジ、オド・シャキソ、スケ
標高1800〜2200m
農園:スケ・クト農園
生産者:テスファエ・ペケレ
品種:クルメ種
生産処理方法:ウオッシュド製法
乾燥方法:日陰で10日間乾燥

このコーヒーはオランダ トラボッカ社のエチオピアのOCRと呼ばれるオークションロットです。

伝統的にエチオピアの95%の生産者は、1ha未満の農園をもつ小規模生産者です。彼らは収穫したチェリーをウォッシングステーションと呼ばれる生産処理場に収めます。

2008年に、エチオピア政府によって導入されたエチオピアン・コモディティ・エクスチェンジ(ECX)制により、生産処理場に収められた全てのコーヒーはECX=エチオピア商品取引所を介して輸出業者と取引することが義務付けられ、コーヒーの品質及び、生産地域を政府で一括管理することでエチオピアンコーヒーのトレサビリティを追うことが難しくなりました。

しかし制度が改正され、2018年のクロップより生産処理場からもトレサビリティと共に直接輸出ができるようになりました。

OCRはオペレーション・チェリー・レッド・プロジェクトの略で、この大いなる飛躍を祝福し記念するために開かれたコンペティションです。

世界各国から著名なカッパー(テイスター)を招き、実施したプライベートコンペティションにて入賞したロットとなります。
 

ピーチ、トロピカルフルーツ、フローラル 滑らかな舌触りが特徴です。本当に素晴らしいコーヒーです!

 

| 新着スペシャルティコーヒー | 08:15 | - | - |
静岡伊勢丹 「おいしい麺麭と珈琲」

静岡伊勢丹「おいしい麺麭と珈琲」盛況のうち終了致しました。

期間前から静岡の街は電車、バス、折り込みと、このチラシで溢れていました。

テレビの情報番組の生中継も入り、「ニューサマーオレンジラテ」実演致しました!

COFFEA EXLIBRISのブースは型染作家 関美穂子さんの作品で溢れています。

静岡は日本を代表する型染作家 芹沢圭介の出身地、美術館もあり、お客様にも親近感を感じて頂けました。

静岡在住のアーティスト こばやしゆふさんもご来展!

エチオピアの土を使った素敵な器を頂きました。今年の11月後半に東府中kettleで展示会を予定しています!

多くのお客様に足をお運び頂き、スペシャルティコーヒーのお話を沢山することができました。

ご来場いただきましたお客様、主催の静岡伊勢丹様、サポートして頂いた仲間のコーヒーロースターの皆様、美味しいパン屋さんに感謝、ありがとうございます!

コーヒー豆をお買上の皆様、どうぞご自宅で美味しいコーヒーをお楽しみ下さい。

また東京にお越しの際は下北沢COFFEA EXLIBRIS、東府中kettleに是非お立ち寄り下さい。

| イベント | 09:23 | - | - |
始まりました
本日5/14から下北沢foglinenworkさん2階にて「十人十傘」展開催中。アフリカンバティックの晴雨兼用の傘、今年も素敵な柄が揃っております。
ミニコフィアもopenいたしております、どうぞ皆様お立ち寄り下さい!




りさ蔵もお手伝い




ミニコフィアopen
| イベント | 21:40 | - | - |
営業時間変更のお知らせです。
営業時間変更のお知らせです。

5月15日 水曜日から20日 月曜日まで静岡のISETAN8階催事場にて開催されます、パンとコーヒーのイベント
「おいしい麵麭と珈琲」に出店させていただきます。












そして5月14日 火曜日から16日 木曜日まで 下北沢 foglinenworkさん2階にて開催されます「十人十傘」展に去年に引き続き喫茶コーナー担当いたします。

イベント準備の為、

◯東府中 ケトル、13日と20日の両月曜日はお休みさせていただきます。※火曜日は定休日です。


◯下北沢 コフィアエクスリブリスは
18日 土曜日のみ通常通り営業、 13日 月曜日から20日 月曜日までは13時から19時、ラストオーダー18時とさせていただきます、 ※21日の火曜日はお休みいたします。 ご不便をおかけいたします、どうぞよろしくお願いいたします。
| 営業日時 | 08:21 | - | - |
<< | 3/130PAGES | >>