CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
シンバル

下北沢にあるバー「シンバル」さんが23日土曜日から土日の昼間、カフェタイムを始めます。

 

コーヒー豆でお手伝いさせて頂いています。

 

懐かしいナポリタンやカレー、アーユルヴェーダのお菓子なども出す予定です。

 

お近くにお越しの際はお立ち寄りください。

 

素敵なお店です。

 

すぐご近所、つゆ草さんの2階奥です。

 

 

 

| 新着スペシャルティコーヒー | 20:56 | - | - |
SCAJカンファレンス

9月21日(木)は日本スペシャルティコーヒー協会のカンファレンスにスタッフ全員で行きますので、下北沢COFFEA EXLIBRIS、東府中kettleともお休みとなります。営業時間ですが、今週から下北沢COFFEA EXLIBRISは通常営業に戻り、13時オープン、22時閉店となります、火曜のみ19時まで。
宜しくお願い致します。

お店の焙煎機はドイツ製プロバット社のものを使用していますが、代理店 DKSH様のブースで弊店のコーヒー豆をディスプレイとして使って頂きます。クーリングサイクロンに入っているのはコロンビアの深煎りのコーヒー。ブースでサンプルとしてお渡しするコーヒーはケニア・ニエリヒル農園のコーヒーです。試飲はなく、関心がある方にお渡しする程度かと思います。今回は5kg釜に加えて12kg釜も並ぶようです。カンファレンスにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

お店では5kgの釜を使用しています。

| 営業日時 | 15:39 | - | - |
埼玉県小川町

小川町初めて行きましたが良い所です。

阿部さんに廃校になった小学校の分校に連れていってもらいました。映画のセットのよう。

自然が豊かなところです。


 

| わたくしごとですが | 20:02 | - | - |
Cafe de Tamarindo

埼玉県小川町にあるCafe de Tamarindo(カフェ・ド・タマリンド)さんに行ってきました。

 

下北沢で長年カレーの茄子おやじをされていた阿部さんのお店です。

 

築120年の長屋を改装しています。

 

おすすめはスパイスレモンのかき氷!

 

コーヒーでお手伝いさせて頂いています。

 

お近くにお越しの際は是非〜

| お手伝い先 | 21:04 | - | - |
Tuesday OPEN

◯下北沢 コフィア エクスリブリスは火曜日も営業致しております。
14時から18時30分まで、ラストオーダーは17時30分。30分短縮営業となります。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いします。
※サマータイム金曜日までです。
16日土曜日から13時OPENに戻ります。

◯東府中 ケトルは火曜日定休日です。

| 営業日時 | 23:00 | - | - |
conejo F&W HAT COLLECTION
conejo 2017-18 F&W
HAT COLLECTION
「Dreamin Pegasus」が三軒茶屋の クロセさんのお店 ” uno o dos ” にて開催されます。
◯9月20日 水曜日から24日 日曜日まで
◯13:30から18:30まで。

今年はどんな感じかな楽しみです〜

こじんまりとしたお店ですので混み合います。順番待ちつつご近所にTROPEさんと言うお店がありますのでそちらもチェックしつつ
おなかが空いたら美味しいインドカレー屋さんやタイ料理のお店もありますよ!
| わたくしごとですが | 18:30 | - | - |
おとなの美文字レッスン!

おとなの美文字レッスン
東府中kettleで月一回、第2土曜日の19:00〜20:30開催中です。

今月は9月9日です〜
 

美文字.jpg

 

 

 

受講前と受講後、字のきたなさには自信があったのですが見事ビフォアアフターされました。

 

講師は内田ユカリさん。(全日本諸芸文化院理事 かな・漢字師範)

 

お申込み、お問合せはこちらからお願い致します。

 

予約サイト http://www.pen-fude.com/yoyaku/

メール toiawase@pen-fude.com

 

 

 

 

 

| ワークショップ | 08:22 | - | - |
秋のブレンド2種できました。

夏から一気に秋ですね。9月に入ってあわてて秋のブレンド作りました。美味しいコロンビアがあるので深煎りと中煎りに煎り分けてベースにしています。中煎りのブレンドはブルンディがオレンジ系の豊かなフルーツ感と甘味を出しています。エチオピアも少し使っていますのでピーチなどのフルーツを感じる事もできます。深煎りのブレンドはコロンビアの深煎りのチョコ感がベースでエチオピアの深煎りが後味に華やかさを加えています。季節を感じる事の出来るブレンドをお楽しみください。

 

【秋の中煎りブレンド「ハーベスト」】

 

秋はコーヒー豆も昨年から今年にかけ収穫されたものが続々入荷するシーズンです。豊かな収穫のイメージ。
 

オレンジ、アプリコット、チェリーなど様々なフルーツ感 豊かな甘みが特徴です。

 

ブルンディ、コロンビア、エチオピア使用

 

【秋の深煎りブレンド 「星月夜」】

 

夜だけど、月と星で華やかなゴッホの「星月夜(ほしづきよ)」をイメージして作ったブレンドです。
 

優しいチョコ感、華やかな余韻 滑らかな舌触り 秋の夜長のお供にどうぞ。秋のスウィーツにも良く合います。

 

コロンビアとエチオピア使用

 

| 新着スペシャルティコーヒー | 09:00 | - | - |
ブラジル・サンタ・クララ農園 ナチュラル製法 ピーベリー
国名:ブラジル
地区:カンポ・ダス・ベルテンチス オリヴェイラ地区
標高:950〜1200m
農園:サンタ・クララ農園
オーナー:パウロ・アフォンソ・ジ・ヘゼンジ
品種:カトゥカイ種 ピーベリー
生産処理:ナチュラル製法

1840年よりコーヒー栽培に従事しています。培われた技術は1993年に所有のサンタ・クララ農園にも継承されています。
 

「ナチュラル製法」は収穫後コーヒーチェリーの果肉を付けたまま乾燥させる製法です。一般的には風味が落ちますが丁寧に収穫、乾燥させると量感、甘み、風味特性が優れたコーヒーになります。

 

カシュ-ナッツ、フローラル シルクの様な舌触りが特徴です。

 

オーナーのパウロ・アフォンソ・ジ・ヘゼンジさん

 

機械で収穫の様子

 

 

| - | 18:13 | - | - |
ブルンディ・マガムバ地区

【ブルンディ・マガムバ地区】 

 

国名:ブルンディ
地区:カヤンザ県カブィエ マガムバ
標高:1820m
生産者:マバムバ地区の200人
ステーション:ムバンガ-ウオッシングステーション
品種:ブルボン種
生産処理方法:ウオッシュト製法

ブルンディはアフリカ中央部、ルワンダの下に位置する国です。タンザニアにも国境が接し、ポテンシャルの高い生産国の一つです。このコーヒーは標高1700mにあるムバンガ・ウオッシングステーション(生産処理場)にコーヒーチェリーを持ち込む200人の小規模生産者の持ち寄ったロットです。ムバンガに持ち込まれるロットは年々細分化され、今回ご紹介するコーヒーはマガムバ地区のロットです。
 

オレンジ、キャラメル、ジューシーな口当たりが特徴です。

 

ムバンガ2.png

ムバンガ−ウオッシングステーション ここに近隣地区のコーヒーチェリーが運び込まれ、生産処理されます。

 

ムバンガ4mini.pngムパンガ6mini.png

生産処理の工程 パルピング、選別、アフリカンベッドでの乾燥、選別

 

ムパンガ5mini.png

 

 

| 新着スペシャルティコーヒー | 09:00 | - | - |
| 1/114PAGES | >>