CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
コーヒーとお菓子を楽しむ教室 「+Sweets!」(プラススウィーツ)

コーヒーとお菓子を楽しむ教室「+Sweets」(プラススウィーツ)来週開催致します。

今回はCOFFEA EXLIBRISのお菓子とコーヒーのマリアージュ。お店ではケーキのメニューにお勧めのコーヒーをご紹介していますが、なぜこのお菓子にこのコーヒーが合うのか?一緒におやつを頂きながら試してみます。お気軽にご参加下さい。

 

11月20日(水)19:00〜20:30 東府中kettle 参加費¥2800(税込)

お菓子はタルトタタン、テリーヌショコラ、ティラミスを予定しています。

 

11月21日(木)20:00〜21:30 下北沢COFFEA EXLIBRIS 参加費¥2500(税込)

お菓子はレモンタルト、テリーヌショコラ、ティラミスを予定しています。

 

お申込みは店頭かメールにて承ります。お名前、ご参加人数、ご連絡先のお電話番号を明記下さい。

 

coffeaexlibris@gmail.com     担当 おおたはらみほこ

 

当日キャンセルは全額のキャンセル料がかかります点ご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

| コーヒー教室 | 14:22 | - | - |
+Sweets


美味しいコーヒーとケーキのペアリングを楽しむ会

「プラス スウィーツ」開催のお知らせです。※開催日、場所、時間、ケーキ、講習料が異なりますご注意下さい。


 ○11月20日 水曜日○

東府中 ケトルにて19:00〜20:30頃まで

お一人様 ¥2800 プチお土産付き


当日のケーキは、カカオハンターズさんのチョコレートを使用した「テリーヌショコラ」と、クリーミーな「ティラミス」、紅玉を使用した「タルト・タタン」の3種を予定しています。

コーヒーはおすすめを同じく3種類ほど。


○11月21日 木曜日○

下北沢 コフィア エクスリブリスにて20:00〜21:30頃まで

お一人様 ¥2500 プチお土産付き


ケーキは当店の定番「レモンタルト」、カカオハンターズさんのチョコレート使用した「テリーヌショコラ」、クリーミーな「ティラミス」の3種を予定してます。コーヒーもおすすめ3種類ご用意いたします。


急なお知らせになり申し訳ございません。

どちらの会も要予約です、

今回ナビゲーターはスタッフのナカシマ、ケーキはオオタハラが担当いたします。


開催日、会場、スタート時間、ケーキ、講習料が異なりますのでご確認下さい。当日キャンセルはキャンセル料がかかりますご注意ください。


御予約は 各店舗店頭受付または下記Gメールまでお願いいたします。


coffeaexlibris@gmail.com 


担当オオタハラ まで。

参加人数、お名前(参加者全員)、ご連絡先(代表者様)をお知らせ下さい。オオタハラから返信メールが届きましたらご予約完了です。


久しぶりの開催でドキドキしますが美味しいコーヒーとケーキをご用意してお待ちしております。

満席になりましたら同ブログ、Twitter、店内貼紙等でお知らせ致します。

どうぞよろしくお願い致します!







| コーヒー教室 | 20:09 | - | - |
インド・カラディカン農園 ナチュラル製法

【インド・カラディカン農園 ナチュラル製法】

 

国名:インド
地区:カルナータカ州チックマガルール県ババブータンギリ・ビダレ村
標高:1097m
農園:カラディカン農園
オーナー:スリラム・アパドゥライ、サンガメンシュワルコーヒー社
品種:SLM9種
生産処理方法:ナチュラル製法/天日乾燥

 

インドは以前コーヒーの栽培も盛んでしたが、サビ病の蔓延などによりコーヒーの栽培は落ち込みます。その後品種改良を経てコーヒーの生産は伸びています。一般的に風味特性に劣るカネフォラ種の栽培が盛んですが、品質の良いカネフォラシ種もありますし、風味特性の良いアラビカ種の栽培もなされています。1942年から1993年までは政府の専売品でしたが1997年より完全自由化されました。

 

こんな伝説もあります。インドに初めてコーヒーを持ち込んだのはババ・ブダンという巡礼者で、メッカからの帰りイエメンを通過し、輸出が厳しく規制されていたコーヒーの豆を7粒持ち帰った・・・「7」はイスラム教にとって極めて神聖な数であるため宗教的な行為と考えられています。

 

「モンスーン・マラバール」

植民地時代、インドからヨーロッパにコーヒーが運ばれる際にモンスーン(貿易風)が使われましたが、船上のコーヒーが風雨に晒され生豆が多量の湿気を吸収し、コーヒーの味に影響を与えました。一般的に荒々しい味になると言われています。現在では同じ工程を意図的にして味を再現して「モンスーン・マラバール」と称し販売もされていますが風味特性の評価は賛否が分かれます。今回ご紹介するコーヒーはきちんと美味しく作られていますのでご心配なく。


カラディカン農園はサンガメンシュワルコーヒー社が所有する3つの農園のうちの1つです。アパドゥライ夫妻が中心となり営んでいます。生産処理法はナチュラル製法です。
 

熟したフルーツ、イエローフルーツ、スウィートスパイス、キャンディの甘みが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

| 新着スペシャルティコーヒー | 20:50 | - | - |
ゆふさんのドライポイント

| イベント | 16:05 | - | - |
ゆふさんの油絵

| イベント | 15:51 | - | - |
油絵、ドライポントの作品

DSC01890.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01895.JPGDSC01902.JPGDSC01901.JPG

油もドライポイントも本当に素敵です。

| イベント | 20:28 | - | - |
こばやしゆふ 「赤い道」展開催中です!

 

ゆふさんが今年の2月にエチオピアに行ったときの土と日本の土を混ぜています。

素焼きの様に見える作品も1200℃以上で焼成しているので軽くて硬いです。

生漆と柿渋を20回以上塗っては焼きを繰り返して1枚1枚見事に表情が違います。

手に取ってテクスチャー(質感)を、作家さんの手の感触を感じてみて下さい。

 

 

 

| イベント | 20:10 | - | - |
お休みのお知らせ

◯東府中 ケトル

10月29日 火曜日定休日、31日 木曜日 展示会準備の為お休みさせていただきます。

11月5日 展示会期間中ですが定休日

◯下北沢 コフィア エクスリブリス

10月31日 木曜日 ラストオーダー18時、19時閉店


ご不便をおかけしいたします、

よろしくお願いいたします。

東府中ケトルにて

こばやし ゆふ 「赤い道」

11月1日から11日まで

今回も素晴らしい作品がたくさんです。

ゆふさんは初日と2日目の夕方くらいまでいらっしゃる予定です。是非遊びにいらして下さい。

| - | 19:09 | - | - |
こばやし ゆふ 「赤い道」



静岡在住のアーティスト

こばやし ゆふさんの展示会「赤い道」

東府中 ケトルにて開催いたします。

11月1日から11日まで  ※5日火曜休み

平日    12時から19時まで

土日祝 11時から


今回の作品は数種類のブレンドした土(エチオピアの土も含む)を使い、表面は生漆と柿渋で仕上げた、直径22〜24センチほど丸く薄い形をした作品がメイン。

他に楽しいDrypoint、ダイナミックな油絵、いつもと違う趣きのカップも少しございます。是非、表情豊かな作品をゆっくりご覧下さい



11月2日土曜日の朝10時からは "Hello エチオピア"と題しゆふさんのお話し会をいたします。2月に旅したエチオピアの事、今回の作品についてお話しして頂く予定です。

こちらは予約不要、参加費1000円でどなた様でもご参加頂けます。美味しいエチオピアのコーヒーとお菓子付きです。こちらも是非遊びに来てください。


可愛い柄

裏返し

こばやしゆふ

愛知県うまれ

ものづくり人 : 陶や、枯れた素材を用いての作品と絵で年に数回個展するのが生業。

旅人:異国で暮らすように旅するのが人生のささやかな愉しみ。

すきなこと:泳ぐこと。水中で暮らしたいくらい。

ゆふさんの本"旅犬"より


| イベント | 00:53 | - | - |
ペルー パクジャク農園
国名:ペルー
地区:ハエン サンタ・ローサ エル・セドロ
標高:1850
農園:パクジャク農園
オーナー:ヘスース・ベセーラ
品種:イエローカトゥーラ種、パチェ種
生産処理方法:ウオッシュト製法
 

レッドカラント、チェリー シロップの甘みが特徴です。

 

 

 

| 新着スペシャルティコーヒー | 17:58 | - | - |
| 1/132PAGES | >>